クリニックについて

当院はJR五日市駅北口より徒歩1分にある心療内科・精神科を専門とするクリニックです。禁煙指導にも力を入れています。

エビデンスや治療アルゴリズムに基づいた、最新の精神医療をおこなってまいります。

まずはご本人が今困っておられることや具体的な症状をお聞きし、最善の治療方法を選択致します。

といっても、私の経験や学術的なデータを患者様に押し付けるのではなく、特に初診時は時間をかけて丁寧に診察し、説明させて頂きたいと思っています。

また来院した方がほっとリラックスできる空間づくりにも配慮致しました。受診してくださった方に、少しでも満足して頂けるよう、院長、スタッフ一同、努力して参りますので、今後ともよろしくお願いいたします。


院長業績についてはコチラnew

萬谷昭夫

院長 萬谷 昭夫

█ 開業に至った経緯について
私はこれまで大病院と呼ばれる病院で、より重症の患者さまの治療を行って参りました。発見が遅かったり、発症初期に適切な治療が受けられなかった患者さまほど回復が難しいなどの悔しい思いを多くした経験から、地域に密着して患者さまの近くで早期に病気を発見し、早期に適切な治療することが大切だとの思いが募りました。
また5年間の海外での生活の中で、一般市民も当たり前のように心療内科に通院し、心療内科疾患・精神疾患の発病を予防している様子を見てショックを受けました。日本の心療内科の敷居がもっと低くなり、一般の方も気軽に受診できるようになってもらえれば、との思いから開業に至りました。
私はこれまで脳神経外科、神経内科、心療内科・精神科の臨床、および脳腫瘍や脳の発生などの分子生物学の研究にも携わってまいりました。心療内科・精神科に固執するのではなく、心療内科疾患・精神疾患を脳の疾患として捉え、脳の構造や機能、分子生物学、薬理学など総合的な観点から幅広く診断し、治療を行っております。
クリニック内の様子
█ 心療内科疾患・精神疾患治療について
これまで、主に婦人科疾患や脳梗塞など器質的な疾患とうつ病の関係や難治性うつ病について治療・研究し、国際学会も含めた学会発表・論文執筆を数多く行って参りました。現在もうつ病・ストレス性疾患など気分障害の治療を専門としています。
また広島県下でも数少ない日本老年精神医学会専門医も取得しており、若い方々は勿論ですが、老年期うつ病各種認知症など、ご高齢の方の治療も積極的に行い、保健福祉課や地域包括支援センター、老人施設などとも連携して治療を進めております。
その他、精神保健指定医、日本精神神経学会専門医として、思春期~青年期のうつ病、適応障害、パニック障害、社会不安障害、不安神経症、統合失調症など幅広く心療内科疾患・精神疾患の治療を行っており、どのような心療内科疾患・精神疾患にも対応できるクリニックです。
ただし、重症で入院治療が不可欠と判断された場合は、総合病院精神科や精神科病院と連携して入院治療をお勧めし、入院治療が終了し退院された後は再び当院でフォローさせて頂いております。広島市民病院開放病床登録医、JA広島総合病院開放病床登録医、県立広島病院登録医にも認定されています。
█ 禁煙外来について
喫煙による影響としてガン・心筋梗塞・脳卒中・COPD(肺気腫)などはよく知られていますが、心療内科領域でも、喫煙によりうつ病、パニック障害の発症率が2~4倍に上昇し、自殺リスクも3.5倍に上昇することがわかっています。また喫煙により服用している抗精神病薬の血中濃度が低下し精神症状が悪化することが明らかとなっており、当院でも積極的に禁煙をお勧めしております。
当クリニックビルは駐車場も含めた敷地内禁煙を実施しており、健康保険を使った12週間で計5回の禁煙外来を行っています。毎回受診時には禁煙補助薬の処方を受けるほか、息に含まれる一酸化炭素(タバコに含まれる有害物質)濃度を測定して禁煙状況を把握し、日本禁煙学会でのノウハウを習得した看護師とともに再喫煙を予防するためのアドバイスを行ったり各種禁煙啓発ビデオを見て頂き、必要時には認知行動療法も併用します。
また院長は日本禁煙学会認定指導者として医療従事者や一般の方々への講演や啓発活動も行い、地域の方がひとりでも禁煙を達成できるよう活動しております。
█ 当クリニックの姿勢について
ストレスを抱えていたり心療内科・精神疾患でお悩みの患者さまを笑顔と誠意でもてなし、帰られるころには元気を取り戻して頂けるよう、受付スタッフは全員ハイレベルな接遇を身につけ、患者さまを言葉遣いや態度で癒せるよう心がけています。また精神科経験豊富な看護師や精神保健福祉士らが専門的な知識や経験に基づき、適切なアドバイスを行います。診察する医師は患者さまの今困っておられる悩みや具体的な症状を聞かせて頂き、時間をかけて丁寧に診察しています。患者さまが十分お気持ちを話された後、現時点で考えられる診断名をお伝えし、医師の経験や学術的なデータに基づいた、最新の精神医療を提供するよう心がけております。
また来院した方がほっとリラックスできる空間づくりにも配慮し、待合や診察室などの患者さまが過ごされるスペースを広く取り、高級リゾートホテルをイメージしたアジアンテイストな家具やインテリアも取り揃えました。通院患者さまへのアンケート調査を実施するなど、常に患者さまからのご意見やご要望などを取り入れ、よりよい医療を提供できるよう改善し続けています。受診してくださった方に、少しでも満足して頂けるよう院長、スタッフ一同でぬくもりのある診療を行って参ります。
█ 経  歴
1989年3月 熊本大学医学部 卒業
1989年4月 熊本大学病院 脳神経外科
1995年3月 熊本大学大学院 博士課程卒業
1995年4月 大分県立病院 脳神経外科 副部長
1996年4月 カリフォルニア大学サンフランシスコ校(UCSF)主任研究員
2001年4月 広島大学病院 精神神経科
2002年4月 安佐市民病院 神経科 副部長
2004年4月 賀茂精神医療センター 医長
2007年4月 JA吉田総合病院 精神神経科 主任部長・生活療養センター長
2011年4月 まんたに心療内科クリニック 院長
█ 資  格
医学博士 精神保健指定医 日本精神神経学会専門医 日本禁煙学会認定指導医 日本老年精神医学会専門医・指導医(日本老年精神医学会専門医制度認定施設)new


JA広島総合病院開放病床登録医 広島市民病院開放病床登録医 県立広島病院開放病床登録医 県立広島病院地域医療連携ネットワーク(KBネット)登録医 荒木脳神経外科開放病床登録医 広島赤十字・原爆病院開放病床登録医および設備共同利用登録医


DIEPSS評価者講習修了治験医 LSAS-J評価者講習修了治験医 C-SSRS評価者講習修了治験医 SATS評価者講習修了治験医 MADRS評価者講習修了治験医
█ 所属学会
日本精神神経学会 日本老年精神医学会 日本禁煙学会 日本サイコオンコロジー学会
国際老年精神薬理学会(Collegium Internationale Neuro-Psychopharmacologicum)
█ 専門領域
青年期〜老年期うつ病 統合失調症の薬物療法 認知症、禁煙治療など
█ 院長業績
業績についてはコチラnew
ページの先頭へ

ホームクリニックについて業績について症状・治療について診療のご案内・アクセスインターネットご予約プライバシーポリシーサイトマップ